禁煙外来

喫煙は生活習慣病にもさまざまな影響があり、動脈硬化を進めるため禁煙をおすすめしています。禁煙治療を受ける場合、TDS(ニコチン依存症に係るスクリーニングテスト) 5点以上、かつブリンクマン指数: (喫煙回数/日)×喫煙年数(年)が200以上で保険適応となります。
ご希望の方は電話でご相談ください。