診療のご案内

診療時間のご案内

診療時間 日・祝
9:00~12:00 - - -
15:00~18:00 - - -
9:00~13:00 - - - - - -

臨時休診もございます。ご来院前にはお電話もしくはホームページのお知らせをご確認ください。

診療内容

一般内科 >糖尿病内科 >

糖尿病外来 >肥満外来 >禁煙外来 >栄養相談外来 >

来院時に必要なもの

  • 健康保険証・お薬手帳
  • お薬手帳がない場合は、薬剤情報提供書など、お薬の内容がわかるものをお持ちください。
  • 不必要な検査を避けるため、初診時はできるだけ人間ドック・健診の結果をお持ちください。

お薬の院外処方について

当院では院内処方のほか院外処方も承っております。
院外処方では

  • 診察後の待ち時間が少ない
  • 一包化ができる
  • 当院に在庫のない薬も処方できる
  • 薬剤師からのアドバイスが受けられる

などの多くのメリットがあります。ご希望の方はお申し出ください。

当院で実施可能な検査

X線撮影装置

一般的なX線撮影を行う装置です。胸部X線写真・腹部X線写真のほか、腎結石や痛風・骨の変形・骨粗鬆症の検査にも使用します。

心電図・血圧脈波検査・CVRR

心臓病の診断に欠かせない12誘導心電図検査です。糖尿病自律神経障害の検査であるCVRRや、末梢動脈疾患(閉そく性動脈硬化症)の検査である血圧脈波検査も行うことができます。

採血・尿検査

外注検査を基本にしていますが、緊急の場合は院内でも30分~60分で結果を出せるよう体制を作っています。糖尿病で使うHbA1cは標準法であるHPLC法を用いています。

糖負荷試験

糖尿病の診断のために行います。ブドウ糖の入った水を飲んでいただき、30分ごとに2時間までの血糖、尿糖などを測定します。ご希望の方はあらかじめ診察が必要です。

アレルギー検査

食物アレルギー、喘息、花粉症でのアレルギーの原因となるものの検査で、採血で行います。ご希望の方はあらかじめ診察が必要です。

上部消化管内視鏡 (胃カメラ)

逆流性食道炎、胃潰瘍、慢性胃炎、胃がん、十二指腸潰瘍などの診断のために検査を行います。当院ではご希望により口から(経口内視鏡)、鼻から(経鼻内視鏡)とも行うことが可能です。

超音波検査

下記の超音波検査を行っています。

頸動脈超音波検査 :動脈硬化が疑われる方

甲状腺超音波検査 :甲状腺疾患が疑われる方

腹部超音波検査  :腹痛など腹部の症状がある方

腎臓超音波検査  :尿検査・腎機能検査に異常がある方

下肢血管超音波検査:足のむくみ・静脈瘤のある方

 

 

体組成計

体の組成を骨格筋量、内臓脂肪量、水分(むくみ)などに分けて部位別に測定することができます。体重を落とす目的は主には内臓脂肪を減らすことですが筋肉も落ちやすいため、体組成計のデータを参照しながら減量を進めていきます。これにより体に過度な負担をかけることなく痩せていくことができます。最近では肥満だけでなくサルコペニアの診断にも使われています。

肺機能検査

スパイロメーターという機械を用いて喘息や肺気腫(COPD)の検査を行います。専門的な治療が必要な場合は専門の施設に紹介させていただきます。

聴覚検査・視力検査

法令で定められた入職時検査で行います。異常があった場合は専門の施設に紹介します。

診断書・文書料金のご案内

各種診断書・文書の発行のご依頼は受付または電話で承ります。

文書作成費用(税込)

当院書式 簡単な診断書 1000円
当院書式 一般診断書 3000円
学校伝染病証明書 さいたま市内の小中学生は無料
主治医意見書 個人負担はありません (市に請求)
生保・簡保関係 通院証明書 5000円
症状調査書 5000円
医師との面談料 5000円
市町村提出用 死亡診断書 5000円
死亡検案書 10000円
データの出力依頼 簡単なもの 1000円
CDに出力(画像など) 1000円
複雑なもの 実費